ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

写真にマーカーを付けたり、注釈を入れたいと思うことがあるでしょう。通常は画像編集ソフトウェアを使って行います。Webブラウザからであれば一度画像をダウンロードした後、編集しなければならず面倒です。

そこで使ってみたいのがmarker.jsです。Webブラウザ上から手軽に画像への注釈追加が可能です。

marker.jsの使い方

画像の上部をクリックするとツールが表示されます。

そしてマーカを追加。

できあがった画像です。文字や矢印なども追加できます。

marker.jsは単純にJavaScriptでコンテンツを載せているだけでなく、Canvas上に描画することによって編集した画像をそのままダウンロードできます。簡易的な画像編集としても利用できそうです。

marker.jsはJavaScript製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

marker.js - JavaScript image annotation library

ailon/markerjs: Let your users annotate and mark images

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2