ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

URLをコピーするのは簡単です。問題はタイトルをコピーするのが面倒ということです。JavaScriptでプロンプトに出しても良いですが、ちょっと時代遅れなやり方です。もっとスマートに解決したいでしょう。

そこで使えるのがGoogle Chrome機能拡張であるSimple URL Copyです。スマート、シンプルなやり方でURLをコピーできます。

Simple URL Copyの使い方

機能拡張を呼び出したところ。アイコンクリックの他、Ctrl + Shift + Cでも呼び出せます。

フォーマットを自由に選べます。選ぶと自動的にコピーされます。

Simple URL CopyはタイトルとURLをスペース、改行、Markdown、そしてURLのみという4パターンでコピーできます。この4パターンで十分運用できるでしょう。ショートカットキーで呼び出せるのも手軽で便利です(macOSでは一般的なショートカットキーではないのがちょっと辛いですが…)。

Simple URL CopyはGoogle Chrome用のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

ikedaosushi/simple-url-copy: A Chrome extension that help you to copy URL

Simple URL Copy - Chrome ウェブストア

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2