ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ePubファイルはHTML/JavaScript/CSSを使ったフォーマットですが、Webブラウザで見られるものではありません。専用のソフトウェアを用意しなければならず、ちょっと面倒です。

そこで使ってみたいのがeprです。CUIで使えて、さっとePubファイルの内容を確認するのに便利なソフトウェアです。

eprの使い方

eprはePubファイルを指定するだけで使えます。

$ python epr.py book.epub

意外と綺麗に表示されます。

文字装飾もある程度再現されますが、画像は表示できませんでした。

eprはCUIで素早く使えるのが便利です。日本語でも使えて、再現度も高いと感じます。少なくとも専用のソフトウェアを立ち上げてファイルを登録したりする手間に比べると手軽ですし、Webブラウザベースのものよりも高速に実行できます。

eprはPython製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

wustho/epr: CLI Epub Reader

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2