ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Webページのデザインやプレゼンテーションを作っている際など、画面上にある色をピックアップしたいと思うことがあります。そのために画像編集ソフトウェアを立ち上げたりするのは面倒です。

そこで使ってみたいのがPixel Pickerです。独立したアプリケーションとして提供されるカラーピッカーです。

Pixel Pickerの使い方

メニューです。ショートカットキーで呼び出すのが基本です。

こんな感じでカラーピッカーが表示されます。選択するとクリップボードに色情報がコピーされます。

色情報はRGBであったり、JavaのRGB

new Color(158, 198, 117)
などでコピーできます。ピックアップした色情報の履歴も管理されているので、いくつかの色を行き来する場合にも便利です。色々なアプリでカラーリングを使っている方は必見です。

Pixel PickerはSwift製のオープンソース・ソフトウェア(GPL v3)です。

acheronfail/pixel-picker: A tiny menu bar application that helps you pick colours from your screen! ?✨

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2