ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

他の人とファイルを共有する機会は多いですが、時々とても面倒に感じることがあります。それこそ目の前にいる相手に対してファイルを送るの手段がなく、USBにコピーすることもあります。チャットやSlack、メールなどは相手と繋がっていたり、メールアドレスが分からないといけません。

そこで使ってみたいのがhost yo selfです。ファイルをドラッグ&ドロップするだけのファイル共有ツールです。

host yo selfの使い方

ファイルをドロップします。そうすると専用のURLが生成されるので、それを相手に伝えます。

接続状態は通知されるので、相手がダウンロードしているかどうか分かります。

host yo selfが面白いのはファイルをサーバ上に保存しないことです。つまりhost yo selfが相手のリクエストに基づいてファイルを取得して送信します。ファイルを送る側がWebブラウザを閉じると送信できなくなります。面白い仕組みです。

host yo selfはGo製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

host yo self

schollz/hostyoself: Host yo' self from your browser, your phone, your toaster.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2