ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

コンソールで行うピンポンゲームはコンピュータの初期の頃から存在したのではないでしょうか。跳ね返ってくるボールを跳ね返すだけの簡単なゲームですが、意外と熱中してしまいます。

そんなピンポン風ゲームをアセンブラで作ったのがpinpogです。様々なOSで実行できます。

pinpogの使い方

AキーとDキーで左右に動かします。

跳ね返す度に得点が獲得できます。徐々にバーは狭まっていきます。

pinpogのバーは止まることができないので、常に左右に動かし続けなければなりません。そして跳ね返ってくるボールを打ち返します。アセンブリで作られているのでサイズはわずか512 bytesです。なお実行時にはQEMUを使って実行しますので、QEMUさえ入っていれば環境に依らずに遊べます。

pinpogはアセンブリ製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

tsoding/pinpog: Ping-Pong-like game in Assembly that works without OS

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2