ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

YouTubeは無料サービスなので広告を使って収益をあげるのは分からないでもありません。しかし、動画の中に埋め込まれる宣伝部分に嫌気を感じる方も少なくありません。

そこで使ってみたいのがSponsorBlockです。時間指定して動画をスキップする、そんなWebブラウザ機能拡張です。

SponsorBlockの使い方

インストールすると動画にこんなアイコンが追加されます。

そして任意の位置で開始、停止します。

その情報をSponsorBlockのサーバ上に送信します。

SponsorBlockは動画のスキップ情報を共有します。日本ではあまり見ないですが、海外ではスポンサーを募った動画が増えているのかも知れません。常にこうしたS/N問題は発生するようです。

SponsorBlockはGoogle Chrome/Firefox用、JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(GPL v3)です。

SponsorBlock

SponsorBlock for YouTube - Skip Sponsorships - Chrome ウェブストア

ajayyy/SponsorBlock: Skip YouTube video sponsors (browser extension)

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2