ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Webブラウザの表現力は年々増しています。特にCanvasやWebGLによって、表現できる幅が大きく広がりました。使いこなすのは簡単ではありませんが、これまでのWebとは一線を画す表現が可能になります。

今回紹介するFractal FantasyはそんなWebGLを使った多彩な表現を集めたソフトウェアです。極めればここまでできるのかと魅了されてしまいます。

Fractal Fantasyの使い方

クリスタルのような人体表現。マウスで視点を動かせます。

ぐるぐると自由に動けます。

背景部分の表現が特徴的です。

なんかヌメヌメした表現です。

人がパーティクルで表現されています。これもマウスで視点を変更できます。

ぎょっとしますが、かなりリアルな表現です。

マウスを動かすと波模様が変わります。

Fractal Fantasyでは様々な表現をWebGLによって実現しています。マウスでスピードや視点を変えられるのもWebブラウザならではといった感じでしょう。ミュージックビデオでも取り込まれたりしているようです。

Fractal FantasyはJavaScript製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

FF | 100 LADIES

fractalfantasy/fractalfantasy.github.io

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2