ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

いきなり大掛かりなサービスを作るのではなく、ミニマムなコンセプトが分かる小さなモデルを作ってみる、それがMVP(Minimum Viable Product)と呼ばれる考え方です。MVPで仮説検証を行い、確信してからサービス開発に入ると失敗が少なくなります。

今回紹介するMVP.cssは、WebでMVPを作る時に使えるスタイルシートになります。素のHTMLでもいい感じになります。

MVP.cssの使い方

デモのHTMLです。これらはすべて素のHTMLタグのみです。

セクションもそうです。

テーブルやリスト。

フォームも綺麗な表示になります。

Webで簡単なデモを作る際に、素のHTMLのままでは残念な画面になってしまうでしょう。これでは検証する気にもなりません。MVP.cssを使うことで、素のHTMLであってもそれなりの表示になります。MVPの段階ではこれくらいのでも十分なデザインではないでしょうか。

MVP.cssはCSS製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

MVP.css - Minimalist stylesheet for HTML elements

andybrewer/mvp: MVP.css — Minimalist stylesheet for HTML elements

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2