ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Fishbowlというのは一種のジェスチャーゲームのようなものです。ルールは簡単にいえば、一人3つずつ単語やフレーズを書き出します(アイスクリームなど)。それを一カ所に集め(ここが金魚鉢)、2つのチームに分かれます。各チーム代表者が紙を引いて、その単語を口に出さずにチームメイトに説明します(暑い日に食べる冷たいもの、など)。それをチームメイトが当てます。

さらに次の段階として、一言だけで当てたり、ジェスチャーで当てたりと発展させていくのですが、そんなゲームを楽しめるのがFishbowlです。

Fishbowlの使い方

ゲーム開始前です。他の参加者は専用のコード(今回はYGNL)を使って参加します。

単語を書き出していきます。このゲームではOではじまる単語しか書けないとしています。

次にチームに分かれます。ヒントを出す人、答える人に分かれるので、最低4人が必要です。

そして当てていきます。制限時間は30秒です。

すべての単語を当てると完了です。

FishbowlはWebSocketを使ってデータを同期しています。プレイヤーは画面を見ていればいいので、リモートにいる人同士でも遊ぶことができます。リアルで集まれない場合にもFishbowlなら一緒に遊べるでしょう。

FishbowlはTypeScript製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

Fishbowl

avimoondra/fishbowl: Fishbowl Game, online

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2