ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

YouTubeやDailymotionといった動画共有サイトでは動画のスピードを設定できるようになっています(それでも基本は2倍速まで)。しかしNetflixやHulu、Amazon Primeビデオでは不可能で、ストレスを感じることがあります。

今回紹介するSpeedVidはHTML5ビデオの速度を調整できるブックマークレットになります。

SpeedVidの使い方

開始や停止をキーボードショートカットでできます。

さらにスピードアップしたり、逆に遅くしたい。

SpeedVidはHTML5標準のビデオタグに対して、その速度設定を変更できます。スマートフォンやタブレットアプリでは無理ですが、Web版であれば動画配信サイトのものでも速度設定できそうです。音声が聞き取れるかといった問題がありますが、とにかく速く閲覧したい人にぴったりです。

SpeedVidはJavaScript製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

TpsReporter/SpeedVid: Bookmarklet for HTML 5 video (YouTube) speed controls

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2