ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Wikiは2000年くらいから存在していますが、今なお新作が登場する分野でもあります。新しい技術やトレンドを取り込んで、新しいWikiが登場します。GitHub Wikiのように、サービスの中の一機能として取り込まれるケースも多いです。

今回紹介するWiki.jsはnodeで作られたWikiエンジンです。レンダリングエンジンにVueを用いており、とても多機能なWikiとなっています。

Wiki.jsの使い方

インストールです。PostgreSQLやMySQLをはじめ、多数のデータベースに対応しています。

ログインして最初にページを作ります。

エディタを選択できます。

続いてページのプロパティ。

Markdownで記述しています。画像はアップローダーが用意されています。

表組も可能です。ツールバーでの表作成はまだ対応していません。

コメント機能もあります。

履歴管理も用意されています。

検索。日本語は使えませんでした。

ログインユーザのプロフィール。

Wiki.jsはAPIドキュメントやブログなどがあり、ドキュメントサイトや個人のブログなど様々なWebサイトを想定しているようです。まだ開発途中の機能も多いですが、それだけに期待ができそうです。

Wiki.jsはVue/node製のオープンソース・ソフトウェア(GNU Affero General Public License)です。

Wiki.js

Requarks/wiki: Wiki.js | A modern, lightweight and powerful wiki app built on Node.js

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2