ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ブログやドキュメントを書いている時に、Webブラウザで開いているページをMarkdown形式でコピーしたい時は良くあります。そのためのブラウザ機能拡張やブックマークレットは多数あります。

今回紹介する‎Markdown Linker for Safariは名前の通り、Safari用の機能拡張になります。

‎Markdown Linker for Safariの使い方

起動しました。まだ有効化されていません。

初期設定で開いて、チェックボックスを付けると有効になります。

右クリック(コンテクスト)メニューにCopy Markdown Linkが追加されます。タイトル、URLをMarkdown形式でコピーできます。

SafariはWebブラウザ用の機能拡張もMac App Storeでインストールするようになってので、多少敷居が上がってしまった感があります。Markdownの形式でリンクをコピーするブラウザ拡張は各ブラウザ向けに存在しますが、Safari用が必要な方はこちらで。

‎Markdown Linker for SafariはSwift製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

‎Markdown Linker for Safari on the Mac App Store

horimislime/safari-markdown-linker: A handy Safari extension that helps user copying URL as markdown format

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2