ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

絵文字は色々な場面で使われます。時には画像として利用したくなるかも知れません。しかしAppleなどが提供している絵文字は著作権もあるのでおいそれと使えません。そういう時にはオープンな絵文字アイコンを使うのが良いでしょう。

今回紹介するtwemoji-image-pickerはTwitterの提供するtwemojiをmacOSの絵文字ピッカー風に使えるようにするソフトウェアです。

twemoji-image-pickerの使い方

メイン画面です。

検索で絞り込めます。そして画像サイズも自由に決められます。

絵文字をクリックすると画像としてコピーされます。

テキストとしての絵文字では機種依存で表示されます。画像であれば安心ですが、権利関係の問題が発生するでしょう。twemojiを画像として使えば、その点は安心です(twemojiはMIT License)。意外と利用場面の多そうなソフトウェアです。

twemoji-image-pickerはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

tinoji/twemoji-image-picker: Twemoji picker like Mac's built-in emoji keyboard

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2