ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

プログラミング言語 - Shellの記事一覧

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

もっと見る

None

  • 2018/07/01

ssl-cert-check - SSL/TLS証明書の期限切れをチェック

SSL/TLSの更新をついつい忘れてしまったりしないでしょうか(筆者はよくあります)。ドメインの更新を忘れると大変なことになりますが、SSL/TLSは後からでも対応できるので対応がおざなりになりがちです。そこで使ってみたいのがssl-cert-checkです。証明書の期限をチェックして、切れそうであればメールで通知して...

None

  • 2018/06/15

Git Identity Manager - Gitのアカウント情報を切り替え

Gitではユーザ名とメールアドレスなどを設定として保存しておきます。しかし、企業と個人でアカウントを切り替えている人にとっては不便です。間違って会社のアカウントで登録してしまって、慌てて削除したなんて経験がある人がいるかも知れません。そこで使ってみたいのがGit Identity Managerです。複数のアカウント設...

List

  • 2018/06/15

PIB - PHPをWebAssembly化してWebブラウザ上で実行

WebAssemblyはCやC++、Rustなどの言語で開発できます(他にもLLVMを生成する言語であれば何でも良いのですが)。つまり元々Cで開発されたソフトウェアはWebAssembly化できる可能性(あくまでも可能性)がある訳です。そんな無謀とも言える可能性を感じさせるのがPIBです。なんとPHPをWebブラウザ上...

List

  • 2018/04/11

kanban.bash - CUIで使えるカンバン

カンバンの多くはWebアプリケーションで提供されています。情報を共有する上ではWebアプリケーションは便利ですが、サーバを用意したり、クラウドサービス上に重要なデータを預けるのに躊躇してしまう人もいるでしょう。そこで使ってみたいのがkanban.bashです。Bash、つまりCUIで管理できるカンバンです。## kan...

None

  • 2018/03/14

docker-get - DockerイメージをGitリポジトリからダウンロード

Dockerではローカル環境にDockerfileを置いてセットアップする他にDocker Hubを使ってクラウド上でイメージ情報を管理する方法があります。しかし無料では一つのプライベートリポジトリしか見られなかったり、バージョン管理の情報が追いづらいと言った問題があります。そこで使ってみたいのがdocker-getで...

None

  • 2018/03/12

lockman - 自己復号化形式のファイルを生成

Zipや7Zipなど圧縮プログラムの多くは自己解凍型形式を提供しています。そのタイプは大抵WindowsやmacOSの実行ファイルとして提供され、Linuxでは使えないのではないでしょうか。ファイルをセキュアにしたいと思いつつも、お互いの環境に同じプログラムをインストールしないといけないのは不便です。そんな悩みはloc...

None

  • 2018/01/26

git-heatmap - Gitリポジトリを解析して頻繁に更新されているファイルをリストアップ

リファクタリングの際に一つ基準にできるのが更新頻度です。あまり頻繁に更新されているものはファイルや処理を分割できる可能性があります。そうすることで標準化していくことでバグが入り込むのを防げるようになります。今回紹介するgit-heatmapはGitリポジトリを解析して、ファイルごとの更新回数を可視化します。## git...

List

  • 2018/01/04

asc-key-to-qr-code-gif - PGP鍵をアニメーションGIF化

メールなどで使われるPGP認証。あらかじめ公開鍵を交換しておくことで、なりすましを防止して安全なメールのやり取りが可能になります。問題は鍵の交換方法でしょう。テキストで送っても良いですが、変わったやり方としてアニメーションGIFを使ってみるのはいかがでしょう。使うのはasc-key-to-qr-code-gifです。#...