ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

プログラミング言語 - Rubyの記事一覧

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

もっと見る

List

  • 2016/02/05

Showoff - Sinatra製のHTMLスライド

プレゼンテーションにおいてスライドは重要な要素になります。PowerPointを使ったものは似たり寄ったりで眠くなりますし、Keynoteの派手なアニメーションも出尽くした感があります。そこでHTMLプレゼンテーションの出番です。しかも自分でカスタマイズまでできてしまうものはいかがでしょう。今回はSinatra製のSh...

List

  • 2016/02/02

Slack Reporter - Slackの話題をまとめてHTML化

Slackは便利なツールですが、リアルタイムに話題を追いかけているといつの間にか時間が経ってしまっていた、なんてことになりかねません。そこで必要なのがSlack Reporterです。Slackの投稿をまとめてレポートを作ってくれるソフトウェアです。## Slack Reporterの使い方集計する時間を指定して実行す...

List

  • 2016/01/17

amazhist - Amazonの購入履歴をグラフ化

皆さんはAmazonで年間どれくらい購入しているでしょうか。実際、算出するのが怖いくらいの金額を使っているかも知れません。それくらい便利で手軽なサービスとなってしまっています。そんなAmazonでの購入履歴を可視化、グラフ化してくれるのがamazhistです。使いのが若干怖い、そんなツールです。## amazhistの...

List

  • 2016/01/13

TrackRecord - タイムシートベースのプロジェクト管理

プロジェクト管理はプロジェクトの形式によって選択を変えるべきです。どのようなプロジェクトにおいても利用できるプロジェクト管理ソフトウェアというのは汎用的すぎるかも知れません。今回はスモールチーム用、クライアントが常に存在するタイプのプロジェクトで使えそうなTrackRecordを紹介します。## TrackRecord...

List

  • 2016/01/11

Open Hunt - Product Huntのオープンソース版

新しいWebサービスを知ろうと思った時にチェックしたいサイトは幾つかありますが、その一つにProduct Hunt

List

  • 2016/01/09

Gyamm - メールをWebページに変換

メールは基本的に宛先に指定された人しか受信されません。そのため、個人の受信箱はストックされる場所になりますが、数が増えれば次第に管理が面倒になっていきます。待ち合わせ場所の案内やイベント情報など、メールを保存しておきたいと思う場面は多いはずです。そこで使えるのがGyammです。## Gyammの使い方Gyammはxxx...

List

  • 2016/01/07

Togelack - Slack用Togetter

Slackを使っている企業は多いですが、その中でよく聞かれるのが、チャットの中で話したいつかのメッセージが流れてしまって探せないといった問題です。フローのサービスではありがちですが、業務で使っているとサービスである以上、知識をストックできる場を用意すべきです。それがTogelackになります。## Togelackの使...

List

  • 2016/01/05

markdiff - MarkdownをHTML展開して差分表示

Markdownを頻繁に使っていると、つい間違った更新も発生してしまいます。そんな時に役立つのがバージョン管理システムですが、Markdownファイル同士の差分は単なるテキストファイルの比較以上のものではありません。せっかくここまで広く使われているのですから、差分ももっと適した表示があるはずです。そこで使ってみたいのが...

None

  • 2016/01/03

Enwrite - Evernoteのメモをブログ記事に

Evernoteを使って普段のメモを蓄積している人は多いかと思います。そこで次に考えるべきなのはメモの有効活用ではないでしょうか。例えばブログです。しかしメモの内容をコピーしてブログに貼り付けて修正して…という手間が気持ちを萎えさせます。そこで使ってみたいのがEnwriteです。## Enwriteの使い方Enwrit...

List

  • 2015/12/27

ShareDoc - Rails製のSlideShare/SpeakDeckクローン

プレゼンで使ったスライドはどうしているでしょうか。せっかく作ったものなので、そのままにしておくのは勿体ないでしょう。SlideShareやSpeakDeckにアップロードする人が多いかと思います。しかし自社のブランディングであれば自分たちのサイトにアップしておく方がいいという話もあります。そこで使ってみたいのがShar...

None

  • 2015/12/04

Traveling Ruby - どこでも実行。Rubyスクリプトに可搬性をプラス

スクリプト言語の面倒なところは実行時にエンジンを必要とするところではないでしょうか(Javaも必要ですが)。Rubyなどでスクリプトを書くのは簡単でも、それを配布するとなると書く実行マシンに環境を整える必要があります。そこで使ってみたいのがTraveling Rubyです。RubyスクリプトをMac OSXやLinux...

None

  • 2015/11/30

Roadworker - Route53を管理するRubyコマンド

ドメインの設定を変更するというのは神経をつかいます。万一間違えればサーバに接続できなくなる訳で、初期設定や移行時はよくとも、プログラマブルに自在にやるというのは相当大変なものです。しかしAmazon Web Servicesの提供するRoute53にはAPIがあり、プログラマブルな管理もできるようになっています。そのた...

List

  • 2015/11/24

PictRuby - Rubyで書けるiOS用写真編集アプリ

同じ写真であってもちょっと加工するとイメージが一気に変わることがあります。一部だけの加工でなくともモノトーンにしたり、セピアにしたりと全体の配色を変えるだけでも十分です。今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはPictRuby、iOS上で写真加工ができるアプリです。面白いのはフィルタをRubyスクリプトとして定義でき...

List

  • 2015/11/07

Maily Herald - Ruby on Rails向けのメーリングリストマネージャ

メールは今なお根強く、かつ強力なマーケティング手法になっています。しかし意外と仕組みを構築するのが面倒なため、外部サービスとして提供している企業もたくさんあります。そこと自社システムを連携させるために開発を行ったことがある人も少なくないでしょう。もっと積極的にメールマーケティングを行っていくためには自社システムに組み込...

List

  • 2015/10/17

Fil - 各種プログラミング言語をWebブラウザ上で実行

プログラミング言語を覚えようと思った時に、まず環境を作るのが面倒で挫折してしまうことがあります。最近ではインストーラー一つでセットアップが完了するようになっていますが、それでも面倒という人も多いでしょう。そこで使ってみたいのがFilです。FilはWebブラウザ上で各種プログラミング言語の実行ができるソフトウェアです。#...

List

  • 2015/10/17

keynote-client - RubyでKeynoteのスライド作成を自動化

プレゼンテーションのスライド作りは面倒ですよね。特に開発系のスライドはテキストが主体になるので、後々メンテナンスのしやすさを考えるとPowerPointやKeynoteで作るのは面倒に感じてしまうはずです。そこで自分の好きなフォーマットからKeynoteへ展開するのに使えそうなkeynote-clientを紹介します。...

List

  • 2015/10/15

Ronn - Markdownを使ってマニュアルファイルの生成

CLIのツールを作ったら必要になるのがコマンドの説明を記したマニュアルファイルです。特定の書き方で書かないといけないので、はじめての時や久々に書く際には書き方を忘れてしまっているのではないでしょうか。そこで使ってみたいのがRonnです。manファイルをMarkdown形式で書けるソフトウェアです。## Ronnの使い方...

None

  • 2015/10/09

fit-commit - コミットメッセージをチェック

バージョン管理でコミットメッセージを書くときについつい一行で適当に書いてしまわないでしょうか(筆者はそうなのですが…)。これは本来よくありません。特にオープンソースのように第三者が見る場合にコミット内容が分かりづらいのは問題です。そんな分かりづらいコミットメッセージを書いてしまう方に使ってみて欲しいのがfit-comm...

List

  • 2015/10/04

React Native Playground - React NativeアプリをWeb上でシミュレート

React NativeはJavaScript/Reactを使ってiOS(最近ではAndroidにも対応)アプリが書ける技術です。かつてのTitaniumを彷彿とさせますが、特に大きな違いとしてサーバを立てることでコンパイルレスな開発が可能なこと、Google Chromeを使ったデバッグが可能という点があります。そん...

None

  • 2015/09/14

Pingo - Find iPhoneをターミナルから実行

iOSで使えるiCloudには紛失したiOSデバイスを見つける機能があります。落としたレベルでなくとも家の中で見つからない場合も含め、使ったことがある人は多いのではないでしょうか。しかしiCloudにログインしたり、地図から連絡したりするのは面倒だったりします。そこで使ってみたいのがPingoです。## Pingoの使...